成長物語

シンママ7年目。思春期に入った子供2人と暮らす母と子の成長記録

スマホで絵本が天井に!

こんばんは、ましまるです。

 

先日友人の赤ちゃんが生まれたので、そのお祝いに行くため、出産祝いを選びに行きました。

 

赤ちゃんコーナーに足を踏み入れるのは久しぶり。

 

お気に入りの雑貨屋さんでベビーコーナーに一歩足を踏み入れると……、

 

か、か、可愛いーーーー(*´∀`*)

 

 

 

 

ベビーコーナーは幸せいっぱい

 

 

ミニチュアの服にオモチャ、カラフルからパステルまで可愛いグッズがいっぱい!!

 

見てるだけで胸がきゅんきゅんする……

 

お祝いは何にするか全然決めてなかったので端から順に見ることにしました。

 

1個ずつにめっちゃ見入ってました。

 

これ、選ぶ方も幸せだなぁ。

 

子供ってすごいなぁ。

 

自分の子が4年生と中1になった今、しみじみと小さかった頃の幸せを振り返ってまた赤ちゃん抱っこしたい気持ちになりました。

 

 

色々一通り見て、その中でひときわ心を掴まれたものが!

 

それがこちら!!

 

 

f:id:chocomarux:20190201134342j:plain

 

 

 

 

もう一目見た瞬間に「これだ!」って思いました(*^^*)

 

選んだ理由としては、

 

  1. 持ち運べる
  2. 音楽付きなので赤ちゃんの寝かしつけから、成長した子供の読み聞かせまで長く使える
  3. 場所を取らずにプロジェクターのような特別感
  4. 見た目の可愛さ!
  5. 値段もお手頃

 

などなど。

 

 特に4つめ。

見た目の可愛さ大事です。

 

 

絵本の大切さは、きっとあらゆるところで耳にしていますよね。

 

本体とは別で購入できる絵本はいくつか種類があって、“おやすみ、エレンは、テレビでも話題になった寝かしつけ絵本、“おやすみ、ロジャー”の第2弾です。

 

ロジャーもあったのですが、イラストがこちらのエレンの方が可愛くて私はエレンを選びました(*'▽')

 

絵本は贈り物に選ばれるのも本当に多いです。

コミュニケーションが取れるし、子供の国語力を育てたり感受性豊かになったり、また集中力がついたり。

いつも忙しいお母さんも絵本を読むときは急がずゆっくり過ごせたりします。

 

しかもこれは音楽付きなので、音感も育つのが通常の絵本にはないいいところ。

 

優しい音楽と光で、夜の静かな親子タイムにぴったりの演出をしてくれる。

 

絵本は親子にとっていいことがたくさんです。

 

喜んでくれるといいな。

 

 

最後までお付き合いありがとうございました。