成長物語

シンママ7年目。思春期に入った子供2人と暮らす母と子の成長記録

寝れない夜の映画鑑賞

 

f:id:chocomarux:20190327235601p:plain

 

 

久しぶりに眠れない夜を過ごしました。

 

布団の中で寝返りばかりうっていて、ふと思い立ちました。

 

そうだ、映画を見よう!

 

 

 

アマゾンプライム

 

実は少し前からアマゾンプライムを利用しています。

 

というのも、うちの子たちはアニメが大好き。

 

ほぼ毎週のようにレンタルしていた時期もありました。

 

100円200円のささやかなぜいたくに、と思っていましたが、

 

徐々に1人2枚、とか、新作見たい、と言い出す子供たち。

  

困ったなぁと思っていた時、

 

アマゾンプラムではビデオがいっぱ見れるという情報が!

 

 

数々のメリットが1か月400円

 

 

調べてみると、アマゾンプライムは送料無料やお急ぎ便利用などの普通の買い物にもお得になるサービスでした。

 

  • 無料の配送特典
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • Prime Video
  • Prime Music
  • Amazon Photos(容量無制限)
  • Prime Reading
  • 家族と一緒に使い放題
  • プライム限定価格 

 

などなど、他にもたくさんの会員特典があります。

でも私の目的はただ1つ!

 

ビデオ!!

 

特にキッズが大事。

どんなものが見れるのかと思ったら、子供が好きなドラえもんやクレヨンしんちゃん、ミニオンなどよく見ているものがたくさんありました!

 

アマゾンプライムなら無料期間中なら何度でも見れるし、クレヨンしんちゃんはアマゾンプライムでしか見れない限定話もありました。

 

これならいいかも~(*'▽')

 

レンタルにお店に行く必要もないし、返却日を過ぎる心配もなし♪

 

 

親も活用

 

f:id:chocomarux:20190327235247p:plain

 

話はそれましたが、そんなアマゾンプライムの存在を思い出し、寝れなかった夜に携帯を取り出し映画を探しました。

(わざわざ起きてテレビつけなくても携帯で布団で見れるのが便利!)

 

なんとなく、感動する作品がいいなと思って。

 

目にとまったのは【ビリギャル】。

 

子供たちが3学期終わって通知表もらってきた後だったからかもしれません。

 

勉強の面白さって、どうしたら気づいてくれるんだろう。

いつもそれは思っていることなので…。

 

なので、成績ビリから慶應義塾大学に入るまで、どんな風に変わったのか、周りはその子をどうやって変えることができたのか、気になりました。

 

感想

 

勉強ができるようになるまで、という部分よりも、親子の在り方に感動してしまいました。

 

主人公は弟と妹がいるのですが、父親は弟だけをかわいがり主人公と妹は母親に任せっきりという完全に男女で分かれた育児でした。

 

父親は弟に幼いころから野球をやらせていて、将来はプロ野球選手にすることが夢。

 

弟の教育に口出しするな、と言って一切周りの意見を聞きません。

 

結果、主人公は父親と対立していくのですが、色々ある家庭内のことでやっぱり私が共感したのは母親の吉田羊さん。

 

何があっても子供の味方。

 

どこまでも信じて寄り添う姿は、一見甘やかしているように見えて、実はとても強い母親でした。

 

 

もう1つ見ちゃいました

 

 

勢いで【チアダン】も見てしまったのですが、これもまたよかった。

 

青春~!!って感じで、何より広瀬すずちゃんや中条あやみちゃんがかわいい!

女の子の笑顔最高!(*^^*)

チアダンスも本当すごかった。

 

どちらも実話ですが、きっと映画で見る何百倍も努力したんだと思います。

 

やってもやっても手が届かない。

辛くて苦しい。でも諦めたくない。

どちらもそんな人生の苦しさを乗り越えた先にある本当の喜びを描いています。

 

目標を達成するには、日々の積み重ねしかないんですよね。

そして、人生には自分が嫌われてでも言わなきゃいけない時があるってことも改めて感じました。

 

 

まとめ

 

 

寝れない夜は布団の中で映画鑑賞もいいものです。

 

スポンサーリンク