成長物語

シンママ7年目。思春期に入った子供2人と暮らす母と子の成長記録

離婚が決まってからやったこと

 

f:id:chocomarux:20190428001726j:plain

 

 

昔のことを思い出しながら簡単に私がシングルになったいきさつを書いてきましたが、ここまで読んでくださった方ありがとうございました!

 

 

わかりづらい部分も多く申し訳ありません( ;∀;)

 

 

家を出てから、しばらくして無事離婚成立したので、今日はその後にやったことをいくつかまとめました。

 

 

 

<離婚に至るまで>

 
www.chocomarux.work

  

www.chocomarux.work

 

www.chocomarux.work

 

 

 

私が離婚後にやったことは、主にこちら。

 

  

 

 

手当の申請

 

シングルになると国や自治体から助成金がもらえるので、これは忘れずに申請。

 

手当は本当に大きい。

今後の命綱です!

 

仕事探し

 

仕事がなければ離婚はできないと思い、家を出てからもずっと仕事は探していました。

その間は実家でお世話になりました。

 

でも、子供も幼く、ろくな仕事経験がない私は落選ばかり。

 

マザーズハローワークに通いながら、まずはパートで仕事を探しました。

 

子供が小さいうちはフルタイムよりもキャリア形成を重視しました。

 

 

保険の見直し

 

 

学資保険、生命保険を見直しました。

 

子供が大きくなった時こそ、シングルマザーの山場!

 

手当は1番長くもらえても、子供が18歳になったら終わります。

 

でも本当にお金が必要になるのは、就職する場合を除いて大学や専門学校に行き始める18歳からです。

 

家を出る場合、学費以外に仕送りも必要。

 

お金はできるだけ貯蓄して子供が好きな進路を選べるようにしてあげたいので、仕事がまだ決まらず、時間がある間にいっぱい相談に行ってました。

 

 

学資保険は貯蓄

 

 

特に学資保険は生活が厳しくても金額あとあと貰える金額は多めに設定しておくことがおすすめです。

 

必ず!!必要になります。

 

私は家計管理が特に下手なので(*_*;

 

学資保険で多めに設定して、強制的に使えないようにしています。

 

先取貯蓄と一緒ですね♪

 

それに保険がプラスでついている感じです。

 

今も保険料は家計を圧迫し、厳しい生活ですが、子供が高校受験を控えている今、高めにしておいて本当に良かったと思います。

 

過去の自分を褒めてあげたい(*^▽^*)

 

 

保険屋さんには何度も相談

 

 

  

難しい保険選び、頼りになったのは保険屋さんでした。

 

個人的にはイオンとかいろんな種類の保険を扱うところが公平に意見をくれていいと思います。

 

私の学資保険も、イオンの保険屋さんでとても親身に話を聞いてもらい、シングルになったのなら…とすすめてくれたものが私にはピッタリだったのです。

 

過去を振り返ってみて

 

この3日、離婚の話を書くにあたって残しておいた当時の日記をかなり久しぶりに読み返しました。

 

最近は不安・不満ばかりの毎日で、悪いことにばかり目が行き、毎日楽しいこともなく、働いてもお金は足りないことばかりで、よっぽど離婚しない方がよかったのでは…と考えてばかりいました。

 

離婚しなければ周りと比べて落ち込むこともなく、精神的に不安定になることもなく、笑顔で過ごせていたのかもしれないって。

 

でも振り返ってみたら、あの時あんなに苦しかったことを思い出しました。

 

不安に負けそうな心に、「何甘えてんだ!」って過去の自分から喝を入れられた気分です。

 

離婚して何年も経つと現状への不安に負けそうになりますが、その代わりに得たものもある。

 

あのまま元夫といたら今の私はもっと精神的に不安定だった。

 

まだまだここからが正念場!

 

過去の自分に恥ずかしくないよう、前を向いていきたいと思います。

 

 

お付き合いいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク