成長物語

シンママ8年目。思春期に入った子供2人と暮らす家族の成長記録

学校恐怖症かもしれない

f:id:chocomarux:20200930083611p:image

学校への思い

 

娘が学校が怖い、と言い出したのはいつだっただろう。

 

先生が嫌、人間関係が嫌、勉強が嫌、とかではなく、

 

学校そのものが恐怖の対象みたいです。

 

原因はトラウマ?

 

娘が学校に恐怖を感じている原因には、心当たりがあります。

 

3年生の時も一時娘は学校へ行くのを嫌がっていました。

 

その時は色々あって私もかなり悩んだし辛い思いもたくさんしました。

 

ただ何とかその後小学校は不登校にならずに卒業できましたが…

 

その時の出来事がトラウマになっているのかも。

 

スポンサーリンク

 

 

怖いものは怖い

 

例えばイジメがあった、とか勉強がわからない、などの場合、そこが改善すれば学校に対する苦手意識は改善する可能性があります。

 

娘もそうなのでは?と今までは思ってました。

 

でも娘の場合、学校そのものが恐怖であって学校の何が嫌ということではありません。

 

不安障害とか脅迫概念に近い感情にのように思います。

 

苦しい原因

 

学校が嫌いな子はたくさんいると思います。

 

でも学校への恐怖感を理解してもらえることは少ないです。

 

だから、

 

娘はいつも周りの期待に応えなきゃと思って、学校を受け入れられない自分と闘っていてそれが苦しいんだと話していました。

 

高校生活への気がかり

 

学校自体が怖いのであれば、高校にも行けない可能性があります。

 

今のところ娘は高校進学に意欲を持っているので全力で受験を応援していますが、行けなくなるかもと考えると私もやっぱり心配になるし今も何かできることがあるのでは?と焦りが出てしまう。

 

なので、行けなくなったらまたその時考えよう!

 

不登校を不安障害、恐怖症として捉えると今までとはまた違う側面が見えてきた気がします。

 

とりあえず、少しでも不安や恐怖が和らぐように今はできるだけ静かに過ごさせてあげようと思います。

 

お付き合いありがとうございました!

 

 

★ランキング参加中☆

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

スポンサーリンク