成長物語

シンママ8年目。思春期に入った子供2人と暮らす家族の成長記録

1人親のその先


 

ひとり親の家庭の支援を!と声を上げてくださる方々がいてとても有難いです。

 

www.oricon.co.jp

readyfor.jp

 

 

 

 お金が必要な理由

 

1人で子供を育てる上で最もネックなのがお金だし、お金があればたいていのことは乗り越えられる気がしています。

 

でもお金が目的ではありません。

 

大金持ちになりたいわけじゃない。

 

生きていくために必要なだけ…。

 

ただ、その必要な分さえも制度に頼ってしまい自力で稼げないことが悔しいです。

 

 

スポンサーリンク

   

ひとり親の支援は、子供を育てるためにあるもの

 

f:id:chocomarux:20200516114336j:plain

 

当然ですが、制度は全て子供のためのもの。

 

子供が自立した時から、【1人親】は【1人】になります。

 

今度は頼る制度もなく自分の収入だけで老後まで生きていかなければなりません。

 

子供たちに頼るつもりもないし、かといって収入が上がる保証もない。

 

年齢が上がるほど転職は難しくなり、同時に給与のUPも望めなくなる。

 

そういう未来への不安は考えてもキリがなくて、ずっとそういう不安と生きていくのって本当に苦しいなって思います。

 

生きるのって大変…。

 

会社の経営悪化

 

思いつくまま書いてしまいましたが、結局今の日本で収入を変えるには働き方を変えるしかないわけです。

 

でも私の場合色々あって今の会社を辞めることができません。

 

会社の経営は悪化のまま。

 

今回のコロナに関してはお休みをいただいたり、よくしてもらっている部分もあるのでもどかしいです。

 

こうして不安を吐き出すことで何とか仕事も踏ん張っている状態です。

 

副業とか、在宅ワークとか

 

倒産するまでは今の仕事を基本にしつつ他で収入を増やすことが1番差しさわりのない収入UPへの道だと思い、ランサーズとか単発派遣とか色々試してみましたが、

 

正直どれもうまくいきません…

 

意気込みだけブログに書いてしまって結果は本当に微々たるもの。

 

もうどうしたらいいかわからないです。

 

どうしたらこの貧困から抜け出せるのか、毎日そればかり考えています。

 

なんとか1人親の支援がなくなる日までに自分の生活を安定させたいです。

 

お付き合いいただきありがとうございました。

 

 

★ランキング参加中☆

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

スポンサーリンク