成長物語

シンママ7年目。思春期に入った子供2人と暮らす母と子の成長記録

夏休みの宿題

 

f:id:chocomarux:20190820231233p:plain

 

夏休みの避けられない宿題。

 

夏休み最初に終わらせる、休みのい間に少しずつ終わらせる、夏休み最後に一気に終わらせる。

 

様々なタイプの子がいると思います。

 

うちは全然やらないので、毎日イライラです(-"-)

 

スポンサーリンク

 

 

信じていない

 

先日こんな記事を見かけました。

 

「子どもが夏休みにダラダラしてるのが気になる」

 

っていう声を聞くたびに、

 

「子どもって、本当に認められてないんだなぁ」

 

「子どもって、本当に信頼されてないんだなぁ」

 

と思っています。

 

引用元:【引き寄せの法則】子どもが夏休みにダラダラしているのを気にしていると・・・ | 子どもはみんな天才だ!佐伯和也 公式ブログ

 

っていうことは、私は子供を信じていないのかな?

 

そう思ったらちょっと悲しくなりました(´;ω;`)

 

100%信じてみる

 

たとえ何もできなくても、この子は大丈夫!!

 

上の記事を参考に、そんな風に考えてみました。

 

根拠のない自信ってやつです。

 

そしたら心の中がふっと軽くなった。

 

同時に思い出しました。

 

そうえいば私、娘を妊娠した時はこの根拠のない自信をものすごく持ってた。

 

何年も過ごすうちにすっかり忘れてしまって、不安ばかりに気を取られていました。

 

不安を呼び寄せる不安

 

1つ不安があると、次から次へと不安の種を見つけてしまいます。

 

そうして見つけた不安の種を全て消さないと気が済まないようになってしまったら、それこそ大切なものを見失ってしまうような気がします。

 

しかし私はすでにその状態になっていたようで…

 

不安ってやつは厄介ですね(/ω\)

 

まとめ

 

夏休みも残り少し。

 

不安になるとどうしてもイライラしてしまうので、極力不安の種になるようなことは考えないようにしています。

 

きっと大丈夫。

 

どこまでも子供たちを信じてあげることが、私の夏休みの宿題!

 

お付き合いありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク